コーヒーダイエットは古い!2015年はバターコーヒーで痩せる!

公開日:
[ダイエット・美容・健康, ダイエット方法, ダイエット食品]


コーヒー

コーヒーにダイエット効果があることは、ご存知の方が多いかと思います。

しかし、最近アメリカではあの「おデブの代名詞」と言われるような食材がダイエット効果を生み出すということで話題になっています!

その食材とは・・・なんと!

「バター」だったんです!

コーヒーとバターでいかにして痩せるのかを紹介します!

スポンサードリンク

バターなんか入れて痩せるわけがない?

バターと聞くとなぜだかダイエット中の人は震え上がります。w

それもそのはず!

バター=太るという固定概念が染み付いているからです。

しかし、反対にコーヒーは脂肪燃焼効果があることは有名です!

コーヒーのダイエット効果について詳しくはコチラの記事を参考に!

あの日本を代表するメジャーリーガー・ダルビッシュ選手もやっているとか。

 

この不思議な組み合わせが、今アメリカでダイエット効果があるということで話題をよんでいます。

確かに、バターは牛乳からできていますし、合わないということはないでしょう。

でも、正直信じられません。

ということで、その根拠を調べてみよう!ってスタンスで紹介していきます。

そもそも誰が言い出したんだ?

どうやらこの人らしい。

スクリーンショット 2014-10-06 21.41.36

 

本当に作っていますね。w

どうやら、バターとヴァージンココナッツオイルを入れているようです。

バターは空腹感を抑え、ココナッツオイルは集中力を高めるそうです。

この方はなんと36kgのダイエットに成功したそうです。

 

そしてこの人もハマっているらしい・・・

スクリーンショット 2014-10-06 21.47.28

どうやら本気のようです。

バターの脂肪分が空腹感を紛らわせ、食べ過ぎを抑えることはよく分かりました。

そして、朝食の代わりにバターコーヒーを飲むことが効果を高めるそうです。

しかしまだ、納得がいかないのでもう少し調べてみると、ついに穴を発見しました!

 

普通のバターはあまり良くないらしい?

バターといっても品質が様々です。

ここで気をつけなければいけないのが、無塩のグラスフェッドバターを使わなければいけないということ。

 

グラスフェッドバターとは、

放牧されており牧草だけで育てられた乳牛のミルクから作られたバターのことです。

なぜこのバターが良いかというと、グラスフェッドバターには、ビタミンKやオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているそうです。

オメガ3脂肪酸といえば、以前最強の油として紹介しましたが、相当な効力です。

詳しくはコチラ

 

オーガニックなので高いですが・・・

というわけで、ここのポイントだけ押さえて試して見る価値はあるかもしれませんね!

是非2015年はバターコーヒーでキレイな体を作りましょう!

世界には様々なダイエット方法がある!

⇒「最新ダイエット方法のまとめ」はコチラ

 


スポンサードリンク