忘年会の余興のダンスで盛り上げよう!スベらないために必要なことは?

公開日:2014/10/23
更新日:
[イベント, 年末年始・お正月, 2014年の話題]


忘年会 ダンス

忘年会の余興でダンスをやる方は多いのではないでしょうか?

普段から人前で踊ることに慣れてる人は良いですけど、慣れていない人はみんなの前で踊ることは恥ずかしいですよね。

ダンスをして最悪なのは全くウケないこと!

もしそうなったら羞恥プレー以外の何ものでもないですよねw

そこで皆さんにそうならないためのアドバイスをしたいと思います。

スポンサードリンク

恥ずかしがって中途半端になるのが一番失敗しやすい!

恥ずかしい

まずはダンスをやる前の心構えから。

余興で一番やってはいけないのは、恥ずかしがって照れ笑いをしながらやること。

堂々と思い切ってやるのが一番です!『忘年会』なんですから恥ずかしさもその日だけ忘れちゃいましょう!

忘年会 GEE

これだけ思い切ってやれれば場はきっと盛り上がりますよ!

とにかく笑顔で!一つ一つの動作を大きく!目線は前に!

笑顔

振り付けを完璧に覚えていても踊っている人が楽しそうじゃなかったら場の雰囲気はシラケてしまいます。

簡単なことのように思えますが笑顔を見せることが重要になってきます。

 

そして振り付けですが、少々のミスくらい誰も気にしません!とにかく一つ一つの動作をはっきりと大きくやることが大事です。

少しオーバーアクションぐらいがちょうど良いです。

 

最後にもひとつ。踊ってる最中に周りをキョロキョロ見るのはやめましょう!

少しくらいの間違いは全然問題ないです。

目線を前にして堂々とダンスをしましょう!

選曲で大事なことは参加者の年齢層に合わせること!

曲のチョイスにもポイントがあります。

それは参加者が知っている曲を使うこと。

40代、50代の人が聞いたこともないような曲を使うと手拍子も出来ない状態になってしまいます。

なので若者だけが知っている曲は止めて、幅広く認知されている曲を使いましょう!

忘年会の余興でダンスするならこの曲!年代別攻略法!

【上級者編】フラッシュモブでサプライズ形式も良いかも!

フラッシュモブ

こちらは『フラッシュモブ』と呼ばれるもので、結婚式の二次会やプロポーズなどに最近よく使われています。

出だしが特に重要なのでダンスが得意な人がいれば出来るかもしれません。

曲もアップテンポなものが多く使われるので会場を盛り上げることができます。

 

部長さんなんかがサプライズで踊ってくれたら大爆笑間違いなしです!

 

忘年会の出し物でお悩みの方へ!みんなが参加できるゲームを紹介!

 


スポンサードリンク