流星群予報!オリオン座流星群到来!年間通じて流れ星を楽しむ方法!

公開日:2013/10/21
更新日:
[イベント, 癒し・旅, 雑学・豆知識]


流星群2013年10月21日。オリオン座流星群のピークを迎えました!

流星群ってワクワクしませんか?確かに見ただけでも満足!

でも、ちょっとした知識があればもっと楽しむことができるんです!そんな知識を恋人や家族、友人に少しだけ話してあげましょう。きっと、盛り上がること間違いなしです!

そこで、今回は年間を通じて、流星群を楽しむ方法について紹介していきます!

スポンサードリンク

何で星が流れてくるの?

そもそも、流れ星の正体は何なのか?

それは、「塵(ちり)」です!それも、流れ星と言われているものの大きさは、数ミリから数センチ程度で重さも1円より軽いと言われています。かなり明るいものでも10g以下だそうです!

それが、地球の近くにあると重力によって引き寄せられ、大気圏に入ってきます。なぜ、燃えて明るくなるのかというと、「塵」がものすごいスピードで大気圏に入ってくるからなのです!

流れ星は、宇宙では1秒間に約40kmの速さ。地球が1秒間に約30kmの速さで回っています。つまり、その速度を合わせると1秒間に約70kmの速さになります。

ってことは、時速に直すと?約252,000km/時というわけのわからない速さになります。簡単に言うと、それが、空気の分子とぶつかって一瞬で燃えるわけです。

といっても、本当はその衝突でプラズマが発生して、あの光を放つんです。プラズマには蛍光灯やプラズマテレビなどがあります!

これがプラズマです。

プラズマ

 

ちなみに、流れ星で燃えきらなかった物体が隕石ってやつです!隕石って目撃者や発見者が大勢いますよね?

だから、国際的に隕石に付けられる名前は、落下してきた管轄の郵便局の名前が付けられるそうです!これは、驚きです!笑

1年間でどんな流星群を見ることができるの?

これがとっても大事ですよね!

年間スケジュールが分かっていれば、星を楽しむ予定を立てられます!デートのお誘いにも効果的かもしれないです!!!

そこで、わかりやすいサイトを発見しました。

年間スケジュールを見たい方はこちら

流れ星

さあ!準備は整いました!流星群を見に行こう!

流れ星(流星群)ってとても神秘的!都会の明るさから逃れ、たまには流星群をのんびり見るのもいいかもしれませんね!

ぜひ、宇宙を感じながら星を楽しんでください!


スポンサードリンク