鍋ダイエットは効果抜群!成功と失敗の分かれ道は?

公開日:
[ダイエット・美容・健康, ダイエット方法, ダイエット食品]


鍋

肌寒くなるこれからの季節はダイエットにストップしやすいです。

寒くて身体を動かすことが億劫になるのが人間ですので…

しかし、そんな時ダイエットの味方になるのが、

「鍋」

鍋ダイエットは多くの方が実践していますが、実は見落としがちな穴がありました。

スポンサードリンク

鍋ダイエット成功の秘訣とは?

24ec0934c1909b916c12aee515040380_m

そもそも鍋ダイエット自体効果があるのか?

これは、やり方を間違えなければ確実に効果があります。

 

何でもかんでも鍋にして食べていれば痩せるとか、トマトダイエットのように1品だけ食べていれば問題ないということではありません。

鍋ダイエットの最も強みとなるポイントは、バランスをとりやすいというところです。

 

なぜなら、日々の食材を変化させることも可能ですし、たんぱく質や炭水化物なども自分の必要な分量のみ摂ることができるからです。

 

つまり、鍋ダイエットを成功させる秘訣は、これまで自分が不要に取得していた食品や食材をあらかじめカットしてバランスを考えて調理することなんです!

 

鍋ダイエットで冬のイベントを乗り越える!

16e662a85da9e0aaa78de59eed59cae7_m

先ほど説明しましたが、鍋ダイエットは非常にカロリーやバランスがコントロールしやすいんです。

ですので、イベントの多い冬には活用しない手はありません。

 

例えば、イベントでカロリーを摂り過ぎてしまった後、鍋で食事をコントロールしてあげると良いでしょう。

また、毎日鍋に変化を加えながら夜の食事を鍋にシフトし糖質制限ダイエットを行うのも良いでしょう!

 

鍋ダイエットの落とし穴

しかし、いいことだけではないのがこのダイエット。

確かに野菜をお腹一杯食べても太ることはあまりありません。

ただ、鍋ダイエットで陥りやすいのが、典型的な栄養不足です。

 

私自身が失敗した例として、体重とともに筋肉量がドンドン落ちてしまい、結果的に大きなリバウンドをしてしまいました。

ただ太りやすい身体をつくってしまっただけなんです。

ですので、そういったことを避けるためにも、たんぱく質の量を確実に確保しましょう!

サラダチキンのような低カロリー高タンパクの食材を利用することをおすすめします。

 

最後に

意外にも、冬のダイエットはチャンスです!

寒い分代謝を上げて身体を温めると言われています。

つまり、実は代謝が上がるということ。

 

しかし、イベントが多く寒くて動かないために余分なエネルギーを溜め込んでしまいがちです。

ですので、冬こそ身体を動かして食事バランスを調節することで効率良くダイエットできるんです!

 

ぜひ、視点を変えて「冬こそダイエット」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

他にも芸能人のダイエットや成功と失敗例をまとめておきました。

「成功するなら過去から学べ!ダイエット記事のまとめ」 はコチラ

 


スポンサードリンク