寺社巡りで御朱印集めが密かに流行!もらい方や楽しみ方に個性

公開日:2014/07/05
更新日:
[みんなで作るブログ記事]


御朱印

密かにブームになっている神社や寺社の御朱印集め。

かわいい御朱印や個性あるものも注目されています。

参拝した記念にもなりますし、お守り代わりにもなりますよね!

ということで、

御朱印集めにハマっている方に記事を書いてもらいました。

スポンサードリンク

御朱印集めはただのコレクターじゃない!

元々、寺社巡りが大好きな友達の影響で

私自身も寺社巡りをするようになりました。

もちろん、きちんとマナーも学んで寺社巡りをしています。

 

始めの頃は、ただただ寺社の建物や仏像を見たり、

お参りをしたりするだけでしたが、2年前くらいから、

別の友達と京都に旅行へ行った際にその友達が御朱印集めをしており、

自分もやってみようかなと思い、

若干今更ながらという感じではありましたが始めてみました。

 

いつもパンフレットを色々ともらってきて旅の思い出にしていたのですが、

御朱印集めを始めてからは、御朱印を頂くようになり、

御朱印帳を持ち歩くようになりました。

 

始めは分からないことだらけでしたが、

案外周りにも御朱印集めをしている人達がいて、

色々なアドバイスをもらったりしました。

始めは1冊でお寺も神社も関係なく書いて頂いていたのですが、

一緒にするのを嫌うところもあるという話を聞いてからは、

お寺用と神社用とに分けるようにもなりました。

寺社巡りが好きだったこともあり、

どこかに出かける時には御朱印帳を2冊持ち歩くようになり、

自分で色々調べながら、

1人で寺社巡りをして御朱印集めをしたりするようになりました。

そんな中で、最近は年齢や男女問わず御朱印帳を持ち歩いて、

寺社を巡る人が多くなったなと感じています。


スポンサードリンク

書いて頂いた御朱印帳は思い出のしるしでもあり、

御利益を頂いているという思いで大切なお守りになっていて、

開くたびにそれぞれの御朱印を見ては、

そういえばこういう建物があったなぁ、とか

あの建物の形が綺麗だったなぁ、と

色々な思い出も一緒に溢れてくる気がしています。

 

最近では、御朱印集めをしている友達と御朱印帳を見せ合っては、

ここまだ行ってないなぁとかこの御朱印何だかいいねとか言いながら、

一緒に寺社巡りをして、御朱印をもらいに出かけたりもしていて、

コミュニケーションの一つのツールになっているような気がしています。

 

御朱印の話で意気投合して仲良くなり、友達になったりもしていますし、

寺社巡りをして御朱印をもらった話をブログに書いたことで

疎遠になっていた友達からも連絡があり、

今度一緒に七福神めぐりに行こうねと約束までしています。

 

御朱印をきっかけにそうやって友達の輪が広がったり、

疎遠になっていた友達から声をかけてもらえたりして、

私の周りでは御朱印集めがとても話題になっています。

 

時には気に入った寺社があると、

しばらく仏像を眺めてのんびりしたりもして、

色々な部分で楽しみが増えています。


スポンサードリンク