携帯電話、スマホに課税!?その前に野々村議員の交通費を・・・

公開日:2014/07/05
更新日:
[みんなで作るブログ記事]


携帯

この間の増税に加えてまた課税!?

日本の経済状況も複雑になってきていますね...

課税されたら、かなり大きな問題になるであろう方からの記事です。

スポンサードリンク

最近周りで話題なのは携帯電話への課税の話です。

私の仕事が家電関係のため携帯への課税の話はかなり話題になりました。

 

実際に導入されるかどうかは分かりませんが、

法人税などは下げる癖に国民からまた税金を巻き上げるのかと、

さすがに憤慨しました。

 

現在、案に上っているのは、

1台あたり数百円の課税をするとゆう課税案らしいのですが、

月に数百円も課税されたら非常に困ります。
それでなくても携帯の利用料金は下がってませんし、

消費税アップでさらに使用料は上がりましたので、

さらに課税なんかされたら家計に大打撃です。
結局法人税を下げるので税収が下がるのを賄うために、

取れるとこから取ればいいみたいな風潮になってるんではないでしょうか。
その前に無駄を省くとか議員の報酬を下げるとか、

色々やることがあると思います。

 


スポンサードリンク


先日の号泣会見で話題となった兵庫県議会の野々村竜太郎議員の政務調査費も、

結局チェックがずさんだったから起きた問題ですし、

年300万円もたった一人の議員が調査費で使用したことも驚きです。

本当に無駄に税金を使用されていたのかと思うと腹が立ちます。

 

こう考えると、やはり税金の無駄遣いは全国でも当たり前のようにありますし、

国会でもあると思います。

景気はまだまだ先行き不安定ですし、

アベノミクスの効果も全く私の生活においては感じられてません。

首都圏などは景気が上向いてきてるかも知れませんが、

地方は逆にさらに不景気になっている感じがします。
年金暮らしのお年寄りが多いのですが、

携帯電話を使用されている人も多くおられます。

そのお年寄りの方は年金で支払いをしておられる場合がほとんどですので、

やはり携帯電話への課税はそういった

お年寄りの方への負担増になってしまいます。
本当は課税しないのが一番だと思いますが、

もしどうしても携帯電話への課税を行いたいのであれば

年収1000万以上の人だけに限定するとか、

しっかりと議論を重ねてから決めていただきたいです。


スポンサードリンク