ジャンプフェスタ2014が開催!来場者数・入場者数は?早めの混雑対策を!

公開日:2013/11/25
更新日:
[イベント]


ジャンプフェスタ2013年12月21日、22日(9時〜17時)

千葉の幕張メッセにて、ジャンプフェスタが開催されます!

ここ数年の来場者数は年々少しずつ減ってきてはいるものの、

毎年10万人は確実に来場しています!

 

また、東京ビックサイトと比較すると、

やはりアクセスの悪さが目立ちます。

そこで、早めの混雑対策を立ててはいかがでしょうか?

ということで、最新情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

【最新情報】

この週末は、めちゃくちゃ混み合うことが予想されます!

混雑対策は必須です!それはなぜか...

まずは、こちらの記事をご覧下さい!

「イオンタウン幕張新都心がジャンフェスと重なってオープン!恐怖の混雑」

 

 

ジャンプフェスタの概要

ジャンプフェスタとは、そもそも集英社が主催している

雑誌「ジャンプ」のイベントです!

当然ですが...w

 

ジャンプフェスタでは、「ジャンプ」に掲載されている

漫画の世界を満喫し、体感できるイベントになっています。

内容はというと、各漫画のブースが出展したり、ミニゲーム、

撮影コーナー、そこでしか手に入らないグッズを購入できたりと。

 

さらには、漫画をイメージした食べ物を屋台で販売したり、

アニメの声優さん達が集結したりと盛りだくさんのイベントです!

これは、主観的な意見ですが、お祭りみたいな感じでしょうか!

でも、トリコの屋台とか気になりますよね!?w

 

詳しくはこちらを見て頂いた方がイメージしやすいかもしれません!

それでは、早速本題に入りたいと思います。

 

これまでの来場者数はどれくらいなの?

ジャンプフェスタ

ジャンプフェスタの来場者数を少しさかのぼってみたいと思います。

 

  • 「ジャンプフェスタ2008」 187,208人
  • 「ジャンプフェスタ2009」 196,536人
  • 「ジャンプフェスタ2010」 181,326人
  • 「ジャンプフェスタ2011」 165,625人
  • 「ジャンプフェスタ2012」 163,364人
  • 「ジャンプフェスタ2013」 133,523人

 

とこんな感じです!推移としては若干下降気味でしょうか。

しかし、10万人を超えるイベントですから、

その規模の大きさは、侮れないですよね!

 

ちなみに今回の展示ホールは、

「国際展示場1〜8ホール」ということですので、

敷地面積は、54,000㎡(6,750m2×8ホール)ということになります。

 

結構広いですが、人気のブースとなると

やはりものすごい人ごみになることが予想されますね!

 

しかしこれだけの面積ですので、

ピークの時間帯に6万人程度が来場したとしても

1㎡あたり、約1人ですので...

均等に広がったらですが。www

 

今年のジャンプフェスタ2014も

10万人の来場は確実だと思われますので、

混雑の対策や遠方から来られる方は、

早めに宿を予約することをおすすめします!

スポンサードリンク

混雑対策は大丈夫?

ここで問題となるのが、アクセスですよね!

車で来るのか、公共交通機関で来るのかといったところです。

 

車で来場される方

幕張メッセでは、駐車場がありますが、

5,500台までとなっています。

料金は、1日1000円となっています!

 

東京ビックサイトに比べると、

土地もありますしお値段もなかなかリーズナブルですよね!

一応指定の駐車場は幕張メッセ駐車場ということになっていますが、

この辺には実際に他にも数多くの駐車場があります!

 

近隣には、県営の駐車場、ワールドビジネスガーデン、

幕張海浜公園、三井アウトレットパークなどの駐車場があるので、

停められないということは無いかと思います。

 

ちなみに、お値段が最もお得なのは、幕張海浜公園ですね!

ここは、1日600円ですので、是非参考に!

 

また、こんなサイトもありますので、

当日参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

電車で来場される方

JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張」駅から徒歩約5分

という非常に良い立地にある幕張メッセではありますが、

正直に言うと個人的にはあまりおすすめしません。

 

というのは、幕張メッセで大きなイベントが行われた際に、

駅の混雑の仕方や駅からメッセへ繋がる道の長蛇の列が

大変なことになっている光景を何度も目の当たりにしてきたからです。

 

駅周辺はこんな感じになってしまいます...

混雑1

混雑

 

しかし、全員が同じ時間に来るわけではないので、

時間帯をずらすことが可能であれば、問題ないと思います!

ただ、時間が9時〜17時までですので

多くの方が最後までいることが予想されます。

最初から最後までとなると、混雑は避けられないのかと思います。

 

イベント前日だけの最新情報! 

「【最新】ジャンフェス2014のサキよみ情報!はこちら」

 

どのような混雑対策ができるのか?

イベント当日は、閉会が17時と早いですので、

お店でご飯を食べる、海浜幕張周辺の施設を探索又は買い物をすることで、

少しでも時間帯をずらすことが可能ですよね!

 

幕張には、多くのレストランがありますので、

早めに予約をしておくことがおすすめです!

 

また、三井アウトレットパークが海浜幕張駅に

ほぼ併設されていますので、お買い物を楽しんだ後に、

帰宅するのもありではないでしょうか。

ちなみに、閉店時間は20時です。

 

もしくは、ホテルを予約しておいて、

観光がてらにジャンプフェスタというのもありです。

歩いていけるような所であれば、

事前にホテルに電話をしておいて、車を停めさせてもらい、

当日は駐車の心配もありません。

 

口コミで4つ星以上のおすすめの近隣ホテルを載せておきます!

 

 

ということで、ひと工夫して混雑を避けると同時に、

家族サービスや友達、恋人との思い出作りにしても楽しいかもしれませんね!

とにかく、早めの予定を立てておくことを頭に入れておいてはどうでしょうか?

 

イベントでグッズが完売してしまった方や当日行くことができずに

グッズを手に入れることができなかった場合の裏技情報を知りたい方はどうぞ!

「ジャンプフェスタのグッズを入手する2つの裏技!はこちらをクリック」


スポンサードリンク