逸ノ城を初めて倒した上田幸佳ってどんな経歴の持ち主?

公開日:
[スポーツ, 人物]


上田幸佳1

(出典:www.yatani-gakuen.ac.jp)

 逸ノ城が日本に来て初めて負けた相手って知っていますか?それは女子相撲で活躍する上田幸佳選手です。

この上田選手は世界18カ国が参加した世界大会で優勝した経歴を持つとても強い選手でした。

ただ、このときの敗戦が相当悔しかった逸ノ城はその後、稽古に励み、そして現在の活躍に至ります。

そんな影の立役者とも言うべき上田選手について調べてみました。

スポンサードリンク

相撲の名門・日本大学に在学中

上田幸佳2

出典:www.jwga.jp

簡単にプロフィールを紹介します。

  •  本名:上田幸佳(うえだゆか)
  •  生年月日:1992年4月19日
  •  体格:168センチ 125キロ
  •  出身:鳥取県
  •  高校:鳥取城北高校
  •  大学:日本大学文理学部中国語中国文化学科 

現在は、相撲の名門・日本大学相撲部に在籍している上田選手。調べてみると相当強いことが分かりました。

下の戦績をご覧下さい。

 

2008年第1回世界女子ジュニア相撲選手権大会 無差別級 優勝

2010年第2回世界女子ジュニア相撲選手権大会 無差別級 優勝

2012年第9回世界女子相撲選手権大会      無差別級 優勝

 

なんと世界チャンピオンです!

日本に来たばっかりの逸ノ城が負けてしまうのも仕方ないですね。

でもそれが逸ノ城にとっての発奮材料になったんで結果としては良かったのかも!?

 

上田幸佳 世界女子相撲選手権大会

こちらは2008年にエストニアで行われた世界女子相撲選手権大会の様子です。

上田選手と対戦している選手も相当体が大きいですが、上田選手は見事勝利しています。

 

そんな順風満帆にも思える彼女ですが小学校時代には自殺願望もあったと言います。

一体、何があったのでしょうか?

幼少期はいじめられっ子で一時は『死にたい…』とも

小学校中学年のころ、太っていたことが原因でいじめにあっていたそうだ。母「耳元でデブっていわれ続けたって」「いつも帰ってくると泣いていた」。父「『死にたい』って言っていた。いつか自殺しやしないか、と不安だった」

 出典:http://www.j-cast.com/

そんな辛い過去を持つ上田選手の転機となったのが相撲です。小学校4年生の時に地元の相撲大会に出場し、見事優勝。

それから周りの友達とも仲良くなれたと言います。

 

上田選手の相撲大会での優勝が彼女のそのあとの人生を大きく変えました。

今後も世界の舞台でその強さを遺憾無く発揮してもらいたいです。

 

モンゴルの料理で腹壊す!遊牧民出身・逸ノ城駿の異色の経歴とは?

 


スポンサードリンク